アクセスカウンタ

家庭派モデラー義二の部屋(ブロク版)

プロフィール

ブログ名
家庭派モデラー義二の部屋(ブロク版)
ブログ紹介
自称「家庭派モデラー」義二のブロクです。妻や子供もまき込みながら模型製作やってます。パチッ特集やJMCなので入選入賞経験はあるけど、それ以上はない中途半端モデラーですが、宜しく御願いします。

もしよろしければ
私のHP:「家庭派モデラー義二の部屋」にもお越しください。
http://homepage3.nifty.com/kumaisasa/

HP・ブロクとも皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
我が家の外壁塗装体験記 その4 図面があって良かった。..
我が家の外壁塗装体験記 その4 図面があって良かった。.. 価格を調べるなら、家の図面があった方が良いように思った。というのは塗装代は、やはり面積×単価で計算されるからだ。それらを、はっしょって一式と書いてくる業者は、論外だろう。 図面が、あれば先方も、見積もりの作業がしやすいだろうし、自分でも壁、屋根、バルコニーの面積を出せるので、業者の提示してくる見積書の面積を鵜呑みにせずに済む。 塗装代以外でも、足場代にしても、下地のコーキング代などにしても、全て寸法が大事だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/06 19:20
我が家の外壁塗装体験記 その3 外壁塗装依頼のノウハウや相場は?
前回は、塗装業者にアテがないと書いたが、そもそも外壁塗装依頼のノウハウや、価格・相場も分からない。これまたネットでさがす事になるのだが、実質、業者選びと同時進行になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/09 21:43
我が家の外壁塗装体験記 その2 全くアテのない所からの業者探し
さて、外壁塗装を行うことにしたけども、塗装業者にアテがある訳ではなく、ゼロからの業者探しになった。差し当たって出来る事と言えば、折り込み広告を見たり、ネットを探す事ぐらいになるが、この辺りは、今どきのスタンダードで、特に参考にならないのは申し訳ない。ただし、何が本当なのかわかりにくいHPの性質上、最大公約数を見つける為に、関連HPは、かなりの数は見たと自負している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/02 23:24
我が家の外壁塗装体験記 その1 外壁の塗料が剥がれてきた
我が家の外壁塗装体験記 その1 外壁の塗料が剥がれてきた この家を購入してから、今年の11月末で10年を迎える。それなりに、各部が劣化してきているのは、もちろんなのだが、やはり外壁の劣化が目立つようになった。あちらこちらで、色が退色したり、いろんなシミがついたりしてきているなと思っていたのだが、夏ごろだったろうか、最上階のバルコニーにある東向きの壁面、この面は我が家では一番陽の当たる面なのだが、ここで表面の塗料が剥がれている所を発見した。 これを見た時には、ついに来たかという感じだったが、実際に塗装膜が剥がれてきた以上対応を考えざるを得なくなった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/25 18:42
妻にBDプレセントを買ってもらった。「宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集(EARTH)」
妻にBDプレセントを買ってもらった。「宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集(EARTH)」 冊子本体 ケース ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/10 23:28
第12回タミヤワールド・モデラーズコンテストで“佳作”を受賞した。
第12回タミヤワールド・モデラーズコンテストで“佳作”を受賞した。 AFVモデラーを標榜してる割には、ここしばらくAFV模型の完成から遠ざかっていた。2009年9月に完成した独軍Flak38以来、作ったものといえば委託で作製したパイロット6体のみで、装甲のカケラもないものであった。この間、妻に買ってもらったヘッツアーを作っていたのではあるが、3色迷彩を筆塗りを行っている途中で、ずっと作業が止まっていた。(停止期間なんと2年半!!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/06 23:31
マリメッコのファブリックボードを掛けてみた。
マリメッコのファブリックボードを掛けてみた。 程度の差こそあれ、日常生活に忙殺されると、家の中の造作やデザインの変更には、なかなか手が回らないものだが、我が家で言えば、玄関がそれにあたる。正面の壁に何かかけようと思っていたが、納得のいくものをとなるとなかなか決められず、はや6年の歳月が流れようとしていた。 さずがに何とかしなければならならいと思っていたところ、我が夫婦も結婚20周年を迎えることになったので、その記念として、ここにファブリックボードをかけることになった。 家の中の諸々のデザインが、北欧調(のつもり)なので、やはりそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 01:17
大阪グルメの旅 (その12) ラーメン作ノ作 なんば千日前店
大阪グルメの旅 (その12) ラーメン作ノ作 なんば千日前店  雑誌で、山盛りのチャ−シューを見ては、チャーシュー好きではないものの一度は食べに行こうと思っていたお店。例によってサークルの帰りに寄ることにしたのだが、注文したのは『チャーシュー麺』(当時:今は名前が変わっているらしい)。頼んでみると画像の通り、すごいチャーシューの量が盛られてきた。こちらも、こりゃスゲエと思うしかなかったが、チャーシュー自体の厚みは薄めで、脂身もそんなにないので、食べ切れないと言うことはなかった。 もうひたすらチャーシューを食べるだけである。  肝心の麺やスープのお味... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/28 00:15
大阪グルメの旅 (その11) junk story
大阪グルメの旅 (その11) junk story 久しぶりに、スーツを作りに上本町の百貨店を訪れることになった。となれば、やはり上本町界隈のラーメン屋を狙うしかあるまい。以前から気になっていた「きんせいグループ」のJunk Storyに行ってきた。ここのは、鶏肉のタタキがトッピングされているのがウリらしかったが、なるほどメニューの一番に載っている。その名も「塩のキラメキ」。数量限定と書かれているので、お昼を結構過ぎたこの時間では、マズイと思ったが、幸いまだ注文することができた。これはしっかりいただいてキラメくしかあるまい。さて、お味の方だが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/24 23:37
大阪グルメの旅(その10) 花丸軒 難波・法善寺店
大阪グルメの旅(その10) 花丸軒 難波・法善寺店 例によってサークルの帰り。さがしに行ったお店が見つからず、事前情報が無い店ではあったが、それ以上歩き回るのも辛いので、しかたなく(失礼!)入ったお店である。 店外にこの店が出ているTV番組を流すディスプレイがあったり、待っている人がいたりと店内外ともに賑やかな雰囲気だ。 今回は、しあわせラーメンとおにぎりを注文。味に、これといった特徴が有るわけではないけども、味付けもちょうど頃合だし、麺もそれなりに良かったので、普通においしくいただけたが、特筆すべきは、カウンターに山積みになっているゆで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/17 22:12
大阪グルメの旅(その9) つけ麺 龍 TATSU
大阪グルメの旅(その9) つけ麺 龍 TATSU たいていのラーメン屋専門店は、しょうゆ、みそ、それに塩がメニューにあることが多いが、私の場合は、塩を注文することはほとんど無い。しかしたまには、ということで塩専門の店に行ってみた。店内に入ると、和風テイストの綺麗な雰囲気だった。真冬の夜ということもあって、カウンター席のみの店内は満員状態だったが、幸い1席空いていたので直ぐに座ることができた。さきに食券制を買わねばならない。食べてみると、人によってはちょっと辛い(濃い)というかもしれないが、塩の風味がよく出ていておいしかった。麺も美味しい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 01:48
大阪グルメの旅(その8) 煮干しらーめん玉五郎 5代目
大阪グルメの旅(その8) 煮干しらーめん玉五郎 5代目 最近は、仕事の都合もあってサ-クルに着くのも遅れがちなのだが、今日は久しぶりに早めの時間に来ることができたので、会場付近のラーメン店を探したところ、ここを見かけたので入ってみた。画像がなかったのでこのブロクには登場していないが、黒門近くにある2代目店には行ったことがあるので、ある程度味は予想しての入店だったが、2代目とほぼ同じ味のラーメンが出てきた。これは、当たり前のようで結構難しい。同じグループでも味が結構違うというのはありがちな話。2代目での味の印象がとても良かったので有難かった。煮干の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/01 21:37
大阪グルメの旅(その7) 和歌山ラーメン きぶんや 関目一号線店
大阪グルメの旅(その7) 和歌山ラーメン きぶんや 関目一号線店 夜、一人で食べることになったので、あまり時間を気にせずに車で出かける距離のラーメン店にすることにした。最初は鶴見区に有るラーメン店をめざしていたが、その店自体や付近に、駐車場がなかったので、あっさりとあきらめてしまい、もうひと走りして野江まで行くことにした。今回は、源味(ふつう)ラーメンを注文した。見た目は、普通の和歌山系ラーメンなのだが、スープの味とか濃さが、私にとっては、ちょうど頃合でとても美味しくいただけた。店内や店員さんの雰囲気も良いので、家族連れでもぜひどうぞ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/01 19:49
東大阪グルメの旅(その6) たむら
東大阪グルメの旅(その6) たむら このお店、結構近くにあって、しょっちゅう横を通るのだが今まで行けずじまいだったところ、ようやく行くことが出来た。店長さんの人柄が、けっこう話題のようだが、私が店内にいる間には、ことさらにそれが分かるような展開はなかった。携帯電話が使用不可だったりするのが、今時ちと厳しいと感じる人が多いせいかもしれない。(私自身は、もともと携帯を持っていないので影響はないのだが)。 さて、肝心のラーメンなんだが、名前を忘れてしまった。一番大事な情報なのにすいません。和風鶏がららぁめんだったか、鶏豚骨らぁ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 01:24
大阪グルメの旅(その6) フォルマ
大阪グルメの旅(その6) フォルマ 人には、それぞれ好きな食べ物もの、嫌いな食べものがあると思うが、長女は果物や生クリームがあまり好きではない。となると両方がモロにかぶっているケーキ類はチョイスが結構難しい。だから誕生日なんかにケーキというと結構困ってしまうのである。その一方、好きなものはというと、これが大のチーズ好きだったりするので、今回は、チーズケーキで行こうということになった。 チーズケーキということなので、今回は、「フォルマ」の帝塚山本店に行くことにした。そこでケーキのみならず食事もしてしまおうという訳だ。 少しで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/03 00:31
東大阪グルメの旅(その5) ボブバーグ
東大阪グルメの旅(その5) ボブバーグ 布施界隈も、東大阪市内では、十分に繁華街なのだが、いざ家族連れで食事をしようと思うと、今ひとつ選択肢がないエリアである。そんな中で、GWに家族連れで歩いていた時に、偶然見かけたお店がここ。女性が入りやすい店構えだし、価格も、まあまあなので入ることにした。ハンバーグ専門店だけあって、メインはハンバーグばかりだがソースのバリエーションはある。私自身は、画像にあるようにタルタルソース、他の家族それぞれ違うソースにしたが、皆美味しいという感想だった。食感は、かなりふわふわした感じだと思うが、これ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/17 01:55
大阪グルメの旅(その5) 麺鮮醤油房 周月
大阪グルメの旅(その5) 麺鮮醤油房 周月 所属している模型サークルの展示会は大阪日本橋にあるボークスというところで行われるのだが、そちらからの帰りに寄ってみた。店内に入ると、まずは食券を購入。今回は、自家製麺なのと、どの量でも同一料金だったので珍しく大盛りを注文することにした。いつもの食事時間より遅いかったこともあり、お腹がけっこうすいていたので、調子に乗って味玉くずしごはんも買ってしまった。(が完食はしたものの、やはり多過ぎた。少しばかり老化を感じる時である。) さて、お味の方だが、北海道産小麦の自家製麺は、風味もよく、太麺... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/05 01:00
東大阪グルメの旅(その4)  みかえりらぁめん 布施店
東大阪グルメの旅(その4)  みかえりらぁめん 布施店 近場シリーズです。ラーメン屋さんといえば、メニューが多いお店と少ないお店がありますが、今回のお店は多いお店です。メニューが多いといっても一度に食べられる訳ではないのですが、家族連れの時など、多人数で行きたい場合なんかは助かります。 基本、和歌山系ラーメンですが、スープは、そんにクセはなく、いい意味で普通に美味しいお味です。麺も同様。ご飯や、その他の品も食べるということを考えるとコストパフォーマンスもちょうど良いところだと思います。 駅近で、広い道路沿いとう立地に加え、商店街のアーケードがある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/12 01:01
東大阪グルメの旅(その3) 自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 
東大阪グルメの旅(その3) 自家製太麺 ドカ盛 マッチョ  お昼ご飯にラーメン屋さんに行って、ラーメンだけで済ますというのあまりないことだが、それだけで済みそうお店ということで行ってみた。その名も“ドカ盛 マッチョ”だ。店に入ると食券制であった。待つことしばし、下の画像のラーメンがでてきた。特に“増し”なオーダーはしなかったが、それでもコレだけのボリュームがある。名前のとおりの感じがするが、そんなにこってりと言うわけではないので、思ったよりは食べやすい。太い麺は、さすがに食べた気がするが、それ自体の味やスープは普通な感じなので、このラーメンのキモ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/24 00:05
大阪グルメの旅(その4)  カルビらーめん 韓流つけめん かんから
大阪グルメの旅(その4)  カルビらーめん 韓流つけめん かんから (慌てて撮ったので、この店のラーメンの味に相応しく、燃えた感じの画像になってしまった。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 22:12

続きを見る

トップへ

月別リンク

家庭派モデラー義二の部屋(ブロク版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる