我が家の外壁塗装体験記 その6 D社様の調査

拙記事を、律義に「その1」からお読みいただいた方は、おやっと思われたと思うが、諸般の事情で、「その4」のアップからかなり間があいてしまった。「その1」から、この「その6」そして、そのあと何回か分は、2016年9月~10月の動きである。

前回は、D社とE社への見積もり依頼までだったので、その続きになる。

最初に来てもらったのは、D社。男性2名で来られた。一人は、お店におられたしゃべりも達者な方である。雰囲気は、アクティブな感じで、フットワークが軽く、外に出て外壁の確認、2階3階に上がってのベランダと外壁と屋根の確認とさっさと進む。
かといって、手間を省いている感は全くなく、症状の出ているところや、問題のあるところの解説は丁寧であった。
また、全体的な傷み具合は、まだ、そんなにひどくはないので、資金繰り的な不安がるのであれば、もうしばらく、時期を引っ張って、資金を貯めてしっかりとした施工をするという方法もあると提案もいただいた。
作業自体は、テキパキとしているが、いたずらに、工事をせかさないのは良いことだと思った。また、話が前後するが、店舗での相談の時に、資金繰りの話したら、提携をしている訳ではないが、外壁塗装もリフォームローンの対象にしている低金利キャンぺーン中の金融機関のチラシをくれたりもした。そういった塗装自体ではない部分での気遣いも良かった。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック